So-net無料ブログ作成

年頭のご挨拶 [日記]

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今年のブログ書初めです。

昨年末、老母が食事のトラブルで寝込んでしまい、いつものトラブルと、回復するのを待っていたところ、深刻な症状に陥り、慌てて、かかりつけの医院に連絡して薬の処方をお願いしたところ、本人の症状を見ないと薬の処方はできないという。

まあ、妥当な回答なのだが、本人は既に飲まず食わずどころか十回近い吐瀉を繰り返しており、歩くどころか起き上がることもできない状態。

年末で多忙な中、束の間、休んでいた身内を呼んで何とか、掛かりつけの医院に連れて行ったが、エコー診断レベルでは手に負えないとの事で、急遽、救急車の手配という事になって、何とか、以前に入院したこともある病院に搬送してもらった。

救急対応という事で、暮れの忙しい中、医師には夜遅くまで内科、外科と診察してもらって、数日の入院の結果、ギリギリ大晦日という時期に退院できる形になったが、結局、年末の大掃除は中途半端で、家の中は、入院に必要なものなど、探し回ったり、逆に入院から、退院で持ち帰ったり、散らかりまわった状態。

例年、何とか大掃除をしている身からすると、この状態は気持ちが悪くてしょうがない。
ギリギリの退院で、老母も家で正月を迎えるという事もあって、慌てて、正月用の食材を購入したり、煮込みや黒豆など作ったり、まあ、これだけ忙しい年末・年始は経験したことがないが、結果として年末に、無事な一年であったと思えればいいのだが、さて、皆さんの年末年始はどうでしたでしょうか。
メッセージを送る